平日休みで出会いが無い人にオススメしたい出会いの場を紹介

平日休みで出会いが無い人にオススメしたい出会いの場を紹介

こんにちは、ミカです。

販売業や美容関係、医療や福祉関係などに勤めていると、どうしても平日休みのシフトになってしまうことが多いんですよね。

平日が休みだとお店や公共交通機関などがすいているなど良いこともある半面、土日が休みの人とタイミングが合わず苦労した経験も多いハズ。

  • 計画が立てにくく友達と遊びづらい
  • イベントなど日程が合わず出会いの場が少ない
  • 休みが違うと恋愛がしにくい

平日休みのデメリットに思えるこれらの悩みですが、悲観的になる必要はありません。

平日休みでも出会いの場はたくさんあるし、平日が休みだからこそのメリットもあります。

人付き合いや恋愛がしにくいなあと思っている方は、ぜひ参考にしてください!

土日休みの人と上手にお付き合いする方法も書いてます

平日休みの人にオススメの出会いの場5選

平日休みの人にオススメの出会いの場5選

平日休みにオススメの出会いのシチュエーションを5つ、紹介します。

平日休みのメリットを活かして、前向きに出会いを探してみましょう!

出会いの場は1つに限定せず、いくつか平行して進めると出会いの確率がアップします。

無理なく生活に取り入れられそうなものから始めてみてください。

職場の人や同じ職業の人と話してみる

平日休みと土日休みでは生活のパターンや行動パターンが違うので、なかなか知り合えませんしお付き合いも大変です。

そうなるとオススメなのは、同じような仕事をしている人。

職場にいい人がいないから困ってるんだけど…

職場の同僚にいい人がいないのであれば、少し視野を広げてみましょう。

  • 同じ会社の別の店舗や事業所
  • 別部署の飲み会に参加してみる
  • 同じ職業の人をネットで探す

思わぬ出会いが転がっているかもしれません。

習い事や趣味サークルを始める

社会人の習い事やサークルも出会いの場として一般的です。

習い事とは少し違いますが、個人的にオススメしたいのはスポーツジム

理由は、気取らないお付き合いができることと、体力がつくこと。

ジムでフルメイクをしている女性はいませんし、男性も整髪料バッチリってことはないですよね。

出会いが気取らないシーンだと、その後も無理なくお付き合いできる関係になりやすいんです。

多忙な平日休みの方にとってジム通いは大変だと思うかもしれませんが、土日休みの人に合わせて仕事後に合コンやデートをするなら体力は必須。

引き締まった体も作れるし、一石二鳥かも!

平日休み限定の婚活パーティに参加する

各地で開催されている婚活パーティーには「縛り」が設けられていることも多いんです。

「年収○万円」「30代」「公務員」
など、縛りに当てはまる人しか参加できません。

中には「平日休みの人」という縛りのパーティーも!

業種は違ったとしても、平日休み同士であれば盛り上がる要素はたくさんあります。

  • 予定が立てやすい
  • 共通の話題で話も弾みやすい
  • 平日休みのメリットを最大限に活かせる

人気のあるパーティーのようなので、空きがあるのを見かけたらぜひ一度参加してみてください。

通勤経路を固定したり、馴染みの店をつくる

普段の生活の中で少しでも出会いの確率を上げる方法です。

バスや電車など公共交通機関で通勤している方は、乗る路線や車両を固定してみましょう。

特に土日は出勤する人が少ないので、どんな人が毎日乗っているのかわかりやすいはず。

同じ電車で通勤している人が気になって…なんて漫画みたいですが、実際にある話なんですよ。

外食やカフェに行くのが好きなら、行きつけのお店を持つのもオススメです。

いつもの席を作れたらより良いですね。

声をかけられる「待ち」は出会える可能性が低いので、気になる人がいたらに積極的に声をかける勇気は必要。

カフェ好き同志ならデートのプランも立てやすく、楽しくお付き合いできますよ。

出会い系・マッチングサイトを使う

出会い系・マッチングサイトを使う

仕事が忙しくまとまった休みも取りにくい平日休みの仕事。

恋人は欲しいけどなかなか出会いの場に赴けない…

そんな方はネットの出会いもオススメです。

ネットの出会いは怪しいというのはひと昔前のこと。

今はごく普通の人が恋人を探すのにマッチングサイトを使っています。

ナンパのように直接声をかけるのはハードルが高くても、じっくりと文章を考えれるメールならそれほど大変ではありません。

結婚を視野に入れてお付き合いできる相手を探したいなら、マッチングサイトがぴったりです。

  • 平日休みの人を探せる
  • 相手が平日休みでもOKの人を探せる

お付き合いの障害になり得る休みについて初めから了解を得られるので、合コンなどより良い相手に会える確率がずっと高いです。

出会い系サイト・マッチングサイトは無料でお試し利用可能なので、先入観をもたず一度覗いてみるのがいいですね。
忙しくてすぐに行動を起こせないという方は、ネットの出会いから試してみると良いですよ。

すぐに良い人と出会える訳ではないので、「出会えなかったとしてもそれほど負担がない」程度に生活に組み込んでみましょう。

平日休みの仕事を恋愛から見たメリット・デメリット

平日休みの仕事を恋愛から見たメリット・デメリット

続いて恋愛における平日休みのメリットデメリットをお伝えします。

暦通りのお休みをもらえる人と比べて、恋愛がしにくいと感じてしまう平日休み。

恋人欲しいなあ、平日休みじゃなければなあ~

いえいえ、恋愛において平日休みはデメリットばかりじゃないんですよ。

休日に休めないメリットとデメリットを知っておくことで、どうやって恋愛を進めて行けば良いかわかりやすくなるので、ぜひ目を通してくださいね。

平日休みのデメリット

出会いの幅やチャンスが少なくなる

前述のように、恋愛においてデメリットと感じられるのは人と休みのタイミングが合わないこと。

一般的には土日休みの仕事の方が多いので、出会いの機会はどうしても減ってしまいます。

あなたは、土日休みですか? 平日休みですか?
土日休み……82.2%
平日休み……17.8%

参考:土日休みVS平日休み 社会人に人気があるのはどっち!?

上記によると、平日休みの人は全体の約18%なので、かなり少数派。

自分から積極的に動かないと相手が見つからないのも仕方ないですね。

他人の予定や世間のイベントに予定が合わない

例えば結婚式は土日の昼間や夕方からということが多く、平日休みだと計画的に休みを取らなければ参加できません。

結婚式の二次会は独身者に取って出会いの場でもあるので、ちょっと痛手。

交際してみていざデートをしようと思っても休みが合わないとなかなか遠出ができないなど、不便さを感じることもあります。

そもそも多忙で恋愛をする時間がない

土日休みの仕事と言えばサービス業・医療福祉関係などが主なもの。

どちらも忙しい業界で、残業も多い傾向です。

新しい出会いを求めて動きたくても、そんな時間・体力共にないという場合も…。

平日休みの人は連休を取りにくいので、プライベートの時間が取りにくいというデメリットもあります。

平日休みのメリット

どこに行くのも混んでおらず、お金もかからない

休みの日にちょっと外出しようと思っても、土日だと混んでいるところばかりでゆっくりできません。

しかし平日休みならこんなにメリットがあります。

  • 飲食店などの予約も取りやすい
  • 映画や宿泊などレジャーを平日料金で楽しめる
  • 婚活パーティーでもお目当ての人と話しやすい

これこそ平日休みの醍醐味ですね。

習い事なんかも平日の方が空いているので、土日休みの人よりも早く上達できる可能性がありますよ。

時間の使い方が上手になるので臨機応変に対応できる

平日休みの人は連休が取りにくく激務の方が多いとお伝えしました。

それはつまり時間の使い方が上手になるということ。

例え相手が平日休みじゃない人でも、上手く時間を使ってお付き合いできると思います。

接客業など人と接する仕事も多く、対人スキルも高まりますね。

私が見てきた中でも平日休みの人は恋愛スキル・対人スキルが高い方が多かったです。
出会いさえあればすぐに恋人ができそう!って人ばかりでした。

相手の都合に配慮できる人が多い

どうしても多忙になりがちな平日休みの仕事。

デートの予定が急にキャンセルになってしまうこともあるでしょう。

仕事なら仕方ないよね

そう理解を示してくれる可能性が高いのは、平日休み同士です。

相手への配慮心が仕事を通じて育つのも、平日休みの仕事をしているメリットの一つと言えます。

POINT
約8割の人が土日休みの中、平日休みは人付き合いをするという点においては確かに不利かもしれません。
ですが出会いの場やチャンスはありますし、時間の使い方や対人スキルは磨かれます。
出会いの機会が少ない分、積極的に出会いに向けて動くことが大切です。

平日休みの人と休日休みの人は付き合える?

ここまでは「平日休み同士で付き合う方が良い」という流れでした。

ですが、平日休みの人と土日休みの人では上手く行かないということではありません。

全く問題なくお付き合いしているカップルもいますし、当然結婚している人たちだっています。

私の経験上、休みのペースが合わないカップルが上手く行かない理由は大きく2つ。

  1. お互いの歩み寄り不足
  2. 体力不足

休みがなかなか合わない以上、デートはどちらかの仕事終わりにすることが増えます。

一方が仕事終わりにデートをし、一方は休日にデートができないことを我慢する必要があるということ。

そしてイベントごとの多くは土日に開催されるので、基本的には平日休みの方が仕事とデートを両立させる場面が多くなるのは仕方がないことです。

疲れてるのに…

これを言ってしまうと、途端に関係が破たんしていまいます。

つまり、平日休み側にはお付き合いを上手く成り立たせるための体力も欠かせないということ。

同棲していれば自分だけが休みの日に家事をしておくなど、相手への心配りも大切です。

休みのペースが合わなくてもお付き合いは可能ですが、二人の時間を作るのは少し大変ということを覚えておいてください。

その分自分の時間は持ちやすくなるので、一人の時間も大切にしたいと思う男女ならとても上手くいきますよ。

平日休みと土日休みの人が付き合うと、平日休み側に負担がかかる可能性は高いです。
連休が取りにくいので旅行したいときなどはちょっと大変かもしれませんね。
二人の時間が足りないことを休みのせいにせず、お互い少しずつ歩み寄ることが大切なんだね。

まとめ

平日休みは合コンや飲み会・イベントなどに参加しにくく、出会いのチャンスを逃しがち。

仕事も忙しいのでなかなか出会いの機会を見つけられずに困っている人も多いようです。

ですが、平日休みだから恋人ができないなんてことはありませんし、土日休みの人と恋愛関係になることもできます。

もちろん平日休み同士でお付き合いするのが理想的なので、今回ご紹介した出会いの場を参考にして出会いのチャンスを増やしてみてください!