【メンヘラ女と出会える!】出会い系アプリで使える7つのテクニック

【メンヘラ女と出会える!】出会い系アプリで使える7つのテクニック

メンヘラって言葉、知ってますか?

元々は「メンタルヘルス」という心の健康を指す言葉でしたが、「心が病んでいる人」を指す俗語として「メンヘラ」が使われています。

つまり「メンヘラ女」というのは「病んでる女性」のこと。

どう考えてもトラブル元になりそうだし、日常生活ではできるだけ避けたい面倒なイメージしかないです。

ですが、出会い系・出会いアプリでは意外なほど人気があります。

メンヘラ女が出会い系で人気の理由。
それは「意外なほど簡単にセックスができるから」

実は私も…元メンヘラ女。

今は元気に過ごしていますが、数年前まではバリバリのメンヘラで出会い系巡りしてました。

その当時の経験からメンヘラ女と上手に出会うコツやメンヘラの性質・注意すべきことなどをまとめて行きますので、参考にしてくださいね!

メンヘラ女は本当に簡単にエッチできますが、踏み込みすぎには注意ですよ。

出会い系サイトやアプリを使う

まず、前提として、メンヘラと出会うなら絶対に出会い系サイトや出会い系アプリを使ってください。

もしリアルの女友達・知り合いにメンヘラがいたとしても、セフレとして狙うのは危険です。

ちょっと優しくするとすぐに彼氏候補にされるし、もし恨まれてしまうと、あることないこと知人に言いふらされたりします。

メンヘラはコミュ障の割にチヤホヤされるのが好きなので、男性よりも女性が少なく、声をたくさんかけてもらえる出会い系はとても居心地が良いんですよね。

しかもメンタルのせいで倫理観が飛んでいる人がほとんど。
知り合って間もない人とエッチすることに抵抗がありません。

むしろ「必要とされた」と喜んでしまうくらいです。

出会い系アプリ・出会い系サイトには、エッチありで癒しを求めているメンヘラ女が本当にたくさんいます。

プロフ写真やコメントからメンヘラを見極める

プロフ写真やコメントからメンヘラを見極める
出会い系でメンヘラ女と効率良く出会うためには、プロフの写真やコメントからの見極めが大事。

「そんなのわからない」
そういう声が聞こえそうですが、慣れるとかなりわかりやすいです。

まずはメンヘラによくあるプロフ写真の特徴から。

  • 上目遣いで目を強調したドアップ
  • 明らかに加工アプリを使っている(不自然に目が大きいなど)
  • 下着姿など露出高め
  • ツインテールやぱっつん前髪など特徴的な髪型
  • ペットやぬいぐるみ・人形などと一緒に写っている

これらすべての特徴が当てはまるわけではないですが、特に「上目遣い」と「目の強調」はかなりの確率でメンヘラに見られるプロフ写真。

イメージで言うなら、しょこたん(中川翔子)の写り方が近いですね。

しょこたん(中川翔子)

ブログに上げている写真は、上目遣いで目をメイクで強調したものが多いので、メンヘラ女の特徴を掴むのに一度見てください。

男性の気を引くために、露出高めの写真を使っていることも多いですが、あまりに極端な露出の場合は業者アカウントの可能性もあるので注意。

見分けがつかないときには、プロフ内容もチェックしましょう。

とにかく自分を可愛く見せようとする人が多く、努力をしている分、本当に可愛い人が多いのもメンヘラの特徴。

ツインテールなど年齢にそぐわない髪型や、ぬいぐるみを持ち歩くなどちょっと「痛い」と感じる行動も多め。

これらも一つの判断基準にしてください。

次にプロフの内容も見て行きます。

  • 彼氏のことをダー・ダァ・ダーリンと言う
  • 「寂しい」「死にたい」「ツライ」などマイナスワードが多い
  • ロリータやゴスロリ・V系が好きと書いている
  • 「精神的に病んでる」「メンヘラです」と自己申告していることも
  • ログイン頻度が高い・夜中にログインしている

ホントによく見るのが、「ダァと別れたばっかで寂しい…」みたいな内容。

とにかく癒しを求めているので、寂しいって書いてる人ほどすぐ会えます。

経験上、ロリータ・ゴスロリ・V系好きの女性は、メンヘラ率がかなり高いですね。
好きな音楽もチェックですね。

内容に加えて見ておきたいのは、最終ログイン時間。

いつ見ても「最終ログイン5分以内」になっていたり、深夜にログインしている女性は、メンヘラ率高め。

その割に自分からはメッセージを送れない人が多いので、男性からアプローチしてあげると返信率はかなり高いですよ。

メンヘラ女性は見た目に気を遣っていて、可愛い人が多いです。
特に目が大きいほど可愛いと思っている人が多いので、目を強調した写真はメンヘラ率高め。
 
プロフの内容ではマイナスワードの頻度や口調・ログイン頻度などに注目してください。
 
これらの項目に注目して見ていると、メンヘラを見分けるのは意外と簡単だと気が付くはずです。

とにかくマメに返信する

メンヘラと関係を築きたいなら、これは必ず守ってください。
メンヘラがどうして出会い系にいるのかって、構って欲しいから。

とにかく返信が早いのが喜ばれます。

内容が濃くなくても大丈夫、ちゃんと相手の話に反応してあげるだけで十分です。

間違っても反論したり説教したりしないこと。
画面の向こうでメンヘラが発狂します(^^;)

ホンキのメンヘラ女とLINEなんてしたら、チャットみたいになります。
その上返信しないと、連投してきます。

出会い系上のやり取りだとしても、返信が遅れると連続して何通もメールが来ることはよくありますよ。

そこで「怖っ!」と思わず、返信が遅れたことを謝った上で、可能な限り話に付き合ってあげればOK。

順調にやり取りが続いていれば、「もっとちゃんと話を聞きたいから、会って話さない?」と切り出すことで、簡単に会えます。

そこに至るまでは面倒でも頻繁に返信をしてあげてくださいね。

日記やつぶやきなども見逃さない

日記やつぶやきなども見逃さない
メンヘラが構って欲しいのは、メール(メッセージ)だけではありません。

SNSはメンヘラだけではなく、いわゆる「構ってちゃん」の巣窟。
出会い系のプロフにTwitterやInstagramのIDを晒してる女性までいます。

捨てアカウントを作ってフォローするのは良いですが、Facebookなどプライベートで利用しているSNSなら触れない方が安全。

SNSを使わなくても、出会い系アプリにはつぶやき機能や日記機能があります。

それらに実にどうでも良いことを書いているのは、構って欲しいから。
できるだけ細かくチェックして、コメントしてあげてくださいね。

メンヘラ女は単純に構ってくれた分だけ、好感度が上がります。
手間はかかる分とっても扱いやすいので、実は簡単に仲良くなれるんです。

出会い系の中・SNS・LINE…どんな連絡手段だとしても、メンヘラが求めるのはとにかくレスの早さ。
反応が良いほど「私に興味がある」「求められている」と感じて、どんどん好きになります。
 
会うまでは手間がかかりますが、やり取りが続いているなら数日程度で会うことを切り出してもOKですよ。

リアルに精神病なメンヘラには手を出さない

メンヘラは扱いやすいと言いましたが、それは「ちょっと病んでる系の女子」に限ります。

本当に精神病を抱えている女子に手を出すのは、かなり危険なのでオススメしません。

例えばリスカ(リストカット・自傷行為)やOD(オーバードーズ・薬の過剰服用)をアピールしていたり、話しがかみ合わないレベルなのはNG。

会うまでの簡単さやエッチのしやすさはライトなメンヘラと変わりませんが、ストーカーになったり精神依存されてしまう可能性が高いです。

病気の方を差別するわけではありませんが、病気のせいで善悪の区別がつきにくくなり事件を起こしやすいのは事実。

「ちょっとヤバいかも…」と思ったときには、素直に手を引く方が良いですよ。

金銭面は尽くすのがベター

金銭面は尽くすのがベター
元メンヘラから言うとメンヘラの「構って欲しい」は「私なんか誰にも必要とされない」というネガティブ思考の裏返し。

加えて社会に適合できないせいでバイトをしても上手く行かず、常に金欠気味という人が多いです。

外では辛うじてちゃんとできるという場合にも、服や音楽などで散財してしまうので結局は金欠。

つまり奢ってあげれば、簡単に落ちると言うことです。

妙に義理堅いので(几帳面なほどメンヘラになりやすい)、会ってご飯を奢ってあげたら、その後ホテルに誘うと断りにくくてついて行ってしまうことが多いんです。

そんなに高い食事じゃなくて良いので、メンヘラ女子と会う時にはご飯とホテル代くらいは負担してあげてくださいね。

付き合うことは想定せず、適度な距離感を保つ

ここまで読んできてわかると思いますが、メンヘラ女子はエッチの相手としては良いものの付き合う相手としてはムリな場合が多いです。

私も実際メンヘラ時代は彼氏っぽい人がいましたが、正直相手からすればセフレだったと思います。

優しくすればするほどメンヘラはあなたを彼氏だと思い込んでしまうので、深入りせずに適度な距離を保つようにしてください。

「リアルに精神病なメンヘラには手を出さない」のところでもお話ししましたが、メンヘラは基本的にストーカー気質。

メンヘラからいわゆる「ヤンデレ(誰かを慕うあまり精神を病んだ状態)」に進化して心酔されてしまうと、間違いなくストーカーになります。

せっかく知り合えたのにもったいないと思うかもしれませんが、「数回エッチできたらいいや」くらいの気持ちでいる方が安全。

そうは言ってもあからさまにセフレの対応では恨まれてしまうので、離れるときには連絡回数や頻度を徐々に減らすなど、少しずつ距離を置くようにしてください。

キレイにフェードアウトすればメンヘラも「この人も私の理解者じゃなかった…」と思うだけなので、追い回したりはしません。

メンヘラ女と言っても、普通の女の子です。

できるだけ傷付けないように、かつお互いがイヤな気持ちにならないように配慮して大人の関係を楽しんでください!

まとめ

プライベートではできるだけ関わりたくないと思うメンヘラですが、セフレ候補としてはとても優秀。

こまめに連絡する・話を否定せずよく聞く・奢ってあげて大事にしてあげる…などを守れば、簡単にエッチまで持っていけます。

出会い系でメンヘラ女を見つけるのは、写真やプロフを見れば難しいことではありません。

簡単に落ちる分気をつけたいのは、彼氏と思われたり本当に心の支えにされてしまうこと。

いつ呼んでもエッチできるからと頻繁に会っていては、彼氏だと勘違いされる可能性が大。

メンヘラと関係を作るときは、適度な距離を持って付き合うようにしてくださいね。

その上で離れるときには相手を傷つけないように、徐々にフェードアウトすると恨まれずに済みますよ。