オンラインゲームで出会う方法。ネトゲやスマホゲームで彼女を作る流れを解説

オンラインゲームで出会う方法。ネトゲやスマホゲームで彼女を作る流れを解説

ネットでの出会いと言えば出会い系アプリや婚活アプリが主流ですが、もう1つ出会う方法があるんです。

それはスマホやパソコンのネットゲーム。
スマホだと、アプリでゲームを1つや2つやっている人が大半ですよね。

もちろんどんなゲームでもOKというわけではないですし、本当にゲーム自体を楽しめないと出会いには繋がりません。

そこでゲーム好きな私が、実際にオンラインゲームで出会った実例・出会うコツなどをご紹介します。

ゲーマー・オタクだけど、彼女・女友達が欲しいという方、必見ですよ!

本当にオンラインゲームで出会えるの?

ゲームの目的はクリアやレベル上げ、アイテム収集など。
当然男女の出会いが目的ではありません。

本当にオンラインゲームで出会えるのか?
結論は「ゲームによっては出会える可能性が十分アリ」です。

私自身、元からゲームが大好きでオンラインゲームもよくプレイしており、メインで進めているのが、名作RPGドラゴンクエストのオンライン、ドラクエ10。

ドラクエ10は芸能人のプレイヤーも多く、嵐の二宮和也さん・芸人のケンコバさん・女優の本田翼さんはガチ勢として有名。

さらに女優の加藤夏希さんは、オフ会に参加するほどのドラクエ10廃プレイヤーとして有名なんですが、2016年に結婚したお相手は何とドラクエで知り合った人とのこと。

元から知人ではあったそうですが話したことは全くなく、ドラクエのプレイを通して相手を好きになったとラジオ番組で話しています。

ちなみ旦那さんが武闘家や戦士など前衛職で、加藤さんは僧侶など後衛職だったため、「守ってもらえる感」で好きになっていったそうですよ。

加藤夏希さんがレアケースということはなく、ドラクエ婚は珍しくありません。

プレイヤー同士でリアルに結婚したという話は、私自身のフレンド(ドラクエ内の友人)でも聞きましたし、ツイッター等でも報告を見ます。

ドラクエはパソコンやWiiなどチャットしやすい媒体でのプレイヤーが多いのと、世界観がまったりしていて、プレイヤー同士が仲良くなりやすいのでリアルな出会いに結び付きやすいようです。

ドラクエ以外でも、出会いに繋げるためのポイントを押さえているゲームやアプリを選ぶことで、ゲームを楽しみながら出会うことは可能です。

実際にオンラインゲームで出会うためのポイント

実際にオンラインゲームで出会うためのポイント
まずお伝えしたいのは、「ゲーム好きな人がゲームを通じて出会うための方法」であって「出会い目的でゲームをする方法」ではないということ。

ゲームを極めるほど出会いの確率は高くなるので、出会い目的で適当にゲームをやって出会うなら、ゲームではなく最初から出会い系を使った方が良いです。

「ゲームで出会うこと=彼女ももれなくゲーム好き」

ということなので、趣味が合うメリットがあります。

ここではゲームを楽しむ前提で、女の子と出会う可能性を高めるためのプレイスタイルをお伝えします。

ドラクエ10を例に挙げますが、どんなオンラインゲームでも同じです。

キャラメイク(キャラクタ作成)のコツ

キャラメイク(キャラクタ作成)のコツ

多くのMMORPG(多くの人が一緒に同じサーバーで遊ぶRPGのこと)では、最初に自分自身の分身となるキャラクターを作成します。

その際に名前・性別・見た目を決めるんですが、出会いを想定するなら真剣に考えて決めましょう。
一度決めてしまうと簡単には変更できないゲームがほとんどです。

女性ウケが良い見た目なのは、可愛い系>イケメン系>ごつい系。
ドラクエ10なら、プクリポ>ウェディ・エルフ>ドワーフ・オーガの順。

ドワーフやオーガを選んでも問題ないんですが、女性のライトユーザーの中には何となく見た目が話しかけにくいと思う人がいるかも。

ただ自分とかけ離れたイケメンキャラにすると、実際に会ったときにガッカリされる可能性もあるので、ある程度は自分に似た雰囲気のキャラメイクにするのがオススメ。

名前は呼びやすいものにしておくと良いですね。

下ネタが混じるような名前は絶対にNGです。

そして一番やってはいけないのは、性別を逆にすること。
いわゆるネカマってやつ。

私もサブアカウントは男キャラにしていましたが、メインのキャラは実際と同じ性別にしておかないと出会いになりませんよね。

よくわからないという方は、本当に自分の分身を作るイメージで作成すれば、特に問題ありません。

まずはゲームを進めることに集中する

ドラクエ10に限らず、序盤は自由に世界を動き回れません。

弱すぎても冒険できないのは当然ですので、とりあえずは自由にあちこち行けるようになるまでプレイに集中してください。

ドラクエオンラインであれば、最初の村のストーリーが終了して次の町に行くと鉄道に乗れるようになり、一度訪れたことのある街には簡単に移動できるようになります。

レベル30もあれば無理なく街を行き来できるようになるので、移動しつつレベルを上げましょう。

ドラクエに限らず初心者応援イベントがあるゲームが多いので、ある程度までは簡単にレベルが上がります。

チームに参加してフレンドを増やす

ネットゲームで出会いの要となるのが、チームやギルドなどプレイヤーの集まり。

ドラクエではチームと呼ばれていて、公式サイト「目覚めし冒険者の広場」や非公式攻略サイトなどでメンバーを募集しています。

そこに参加してチームごとのクエストに参加したり、チームメンバーと一緒に強敵に挑んだりすることで、メンバー間の仲が深まります。

注意して欲しいのは異性との出会い目的ということを知られると、チームから追い出されてしまう可能性が高いこと。
出会い目的とは悟られないように、チーム内の男女問わず仲良くしておくと良いですね。

仲が良いフレンドが多い方が、ゲーム自体のプレイもはかどります。
参加チームを探すときには、以下の条件に当てはまるチームを探すと良いですよ。

  • チーム人数が20人~50人くらい(多すぎても特定の人と仲良くなれないため)
  • チームの活動がさかん(定期的にチームイベントを開催しているなど)
  • 可能なら社会人限定チームなど、年齢が近い人が多いところ

チームメンバー募集はかなり定期的に書き込みがあるので、自分に合いそうなチームをじっくり探してから加入を決めてください。

ゲームを通じて出会うコツは、プレイ開始時点のキャラメイクから出会いを想定しておくこと。
いざ出会いたいと思った時に女性ウケしない見た目・名前では困ります。
 
また、出会いだけを目的にオンラインゲーをするのはオススメしません。
ゲームを純粋に楽しんだうえでの出会いでないと、ゲームも出会いも上手く行きません。

オンラインゲームの選び方

上ではドラクエ10を例に挙げてご紹介しましたが、他にもオンラインゲームはたくさんあります。

最近ではスマホのスペックも上がり、スマホでも高画質のMMO(大規模多人数型オンライン)を楽しめるようになっています。

ここからは「出会いが期待できる」かつ「自分が楽しめて続けられる」ゲームを見つけるコツをお伝えします。

元から興味のあるゲーム・近いジャンルのものを選ぶ

ドラクエ10は長年続くドラゴンクエストという名作RPGのシリーズです。

私自身も元からFFシリーズ・ドラクエシリーズが好きだったので、ドラクエ10も楽しめました。

ちなみにFFにも11・14とオンラインシリーズがあります。
他に有名ゲームからの移植ゲーム・アプリには、モンスターハンター(モンハン)などがあります。

オンラインゲームやゲームアプリで出会おうと考える人は、大抵元からゲームが好きなはず。
なので、昔遊んでいたゲームのオンライン版が出ていないかチェックしてみると良いですね。

チャットのしやすさを重視する

パソコンや据え置きゲーム機だとチャットしやすいですが、スマホやタブレットでプレイするゲームだと、チャットのしやすいものと、しにくいものがあります。

どんなに一緒に遊んでも、会話ができないと仲が深まりません。
スマホアプリで出会いを含めたネトゲを楽しもうと考えるなら、チャットのしやすいゲームを選んでください。

  • ソードアートオンライン(アニメ化で人気)
  • グランブルーファンタジ―(CMも放映中)

上記はMMO初心者にもプレイしやすく、チャットもしやすいのでオススメです。

出会いやすいオンラインゲームを紹介

色々調べても決められない、どのゲームもピンと来ない…という方のために、いくつかオススメのゲームを挙げますね。
向き不向きがあるので、ゲームのさわりをプレイして続けられそうか判断してください。

名前を挙げた、ドラクエ10・FF11・FF14・モンハン・ソードアートオンライン・グラブルについて、簡単に紹介していきます。

ドラゴンクエスト10


パソコン・WiiU・ニンテンドー3DS・PS4・ニンテンドースイッチと、数多くのプレイ環境が用意されており始めやすいゲームです。

今までにドラクエをプレイしたことがある人は、懐かしのモンスターやキャラが出てきて楽しいですし、ドラクエに触れ合ったことがない方にとっても馴染みやすいイラストや世界観。

初心者サポートが充実しており、ガチのプレイヤーとまったりプレイヤーが上手く共存しているので、オンラインゲームが初めての方にもオススメ。

チャットもしやすいので、プレイヤー同士の関わりが多く仲を深めやすいのも◎

ファイナルファンタジー11・14



ドラクエ同様に有名RPGのオンライン版。
オンラインゲーとしては、FFの方が難易度が高いです。

ドラクエよりもシステムが複雑ですし、序盤がわかりにくいので初めてオンラインゲームをやる方は悩んでしまうかも。

ちなみにFF14よりも、FF11の方がずっと評判が良いです。
グラフィックだけは新しい14の方が良いんですが、システムやストーリーは11の方がずっと評価が高いですよ。

私個人としては文字が細かくチャットがしにくいと感じましたが、「FFシリーズは全部やってる!」というようなFF好きの方ならどっぷりハマれるので良いですね。

モンスターハンターオンライン


こちらも有名ゲームモンハンのオンライン。
PSPやPSで出ているゲーム同様に、内容の大半はモンスターの狩りです。

一人では狩れないモンスターが多いので、自然とパーティーを組むことになるため知り合いができやすいのがメリット。

ストーリー性はドラクエ・FFほどないですが、その代わりに採取・製造・料理など生活系のMMORPGに近い楽しみ方ができます。

自分のペースで進めて好きなことができるので、あまり時間がない人でもコツコツ少しずつ進めることができるので、忙しい人でも大丈夫。
マイペースで自分のやりたいことだけ進めたい方に向いているゲームです。

ソードアート・オンライン インテグラル・ファクター

https://youtu.be/yD1-WYRYqJY
同名小説・アニメのオンラインゲーム版であり、2017年リリースとまだ新しいゲーム。
元がオンラインゲームのストーリーなので、話に入り込みやすいですよね。

絵がキレイでイケメンも多いので、女性ファンはかなり多いです。

ただゲーム自体はスマホMMOによくあるオートプレイがなく、完全手動戦闘。
片手間ではプレイできず、普段ゲームをあまりしない女性には少し大変に感じるかも。

その分、パーティーを組んでサポートしてあげると喜ばれやすいので、ギルドに参加して戦闘を手伝って欲しい女性メンバーとフレンドになるのがオススメ。

原作が好きな方はぜひチェックしてみてください。

グランブルーファンタジー


ここまでPCや据え置きゲーム機でプレイするネトゲが多かったですが、こちらはスマホアプリ。
PCでもプレイ可能ですが、スマホでプレイしているユーザーが多いですね。

ファンタジー系RPGでありそのストーリーが人気なことから、漫画・小説・アニメとメディア化されています。
漫画やアニメからゲームに入ったユーザーも結構いるようです。

グラブルには、騎空団という他のゲームで言うギルドのようなユーザーの集まりがあり、会話が活発な団だとユーザー同士の関わりも多いです。

オフ会を開催している団もあるので、団員同士の関わりが多いところを探して所属するのがオススメですよ。

ここまでご紹介したゲーム以外にも出会えるネトゲがありますので、お伝えしますね。

ラグナロクオンライン


サービス開始が2002年という、老舗オンラインゲーム。
対応機種はWindows7・8・10です。

北欧神話モチーフのMMORPGで、ファンタジーの世界観は誰でも比較的入りやすく、グラフィックがシンプルなのでそれほど高スペックなパソコンでなくてもプレイできます。

老舗ゲームなだけあり初心者サポートはしっかりしており、ゆったり目のゲームなのでネトゲに慣れていない人にもオススメ。
ユーザー数が多くオフ会も頻繁に行われており、リアルな出会いに繋がりやすいゲームです。

トライアルサービスと言って14日間は無料で遊べるシステムがあるので、続けられそうか試してみるのも良いですね。

マビノギ


こちらも2004年スタートの、長く続いているパソコンオンラインゲーム。

長く続いているということはずっと一定数のユーザーがいるということなので、出会いやすいと言えます。

新規ゲームは最初はユーザーが多くてもそのうち廃れて過疎化する可能性がありますし、サービス自体が終了こともあるのでオススメしません。

マビノギは戦闘以外に牛を育てるなどノンビリしたシーンも多く、ネトゲ初心者にも始めやすい内容。
アバターの服・料理を作るだけでもプレイできるので女性に人気があり、ネトゲの中では女性が多いゲームです。

ゲームに不慣れでも初心者に優しいギルドを見つけて参加することでスムーズにゲームを進められますし、ギルド内で出会いを見つけることも可能です。

剣と魔法のログレス


2011年リリースのパソコンゲーム。
テレビCMをやっていたこともあるので、名前を知っている方は多いのでは?

インストール不要でノートパソコンでもプレイ可能なので、始めやすいのが特徴。

ネトゲの多くが男女比を調べると圧倒的に男性が多いんですが、キャラクターの可愛さやプレイのしやすさから女性ユーザーが多いゲームなので出会いやすいですね。

グループでチャットをして盛り上がることも多く、お話しメインのグループもあります。
少しチャットはしにくいですがアプリでもプレイ可能になったので、普段パソコンを使わない方もプレイできますね。

農園婚活


Android・iPhone両対応のスマホアプリ。
農園婚活は、牧場物語+出会いのシミュレーションゲーム。

作物を育てながら異性との出会いを楽しみ、ゲーム内で結婚までできちゃいます。
離婚までできてしまうのが、妙にリアル。

全員実際の出会いを求めているわけではないですが、他のアプリ・ネトゲよりも出会いを想定している人は圧倒的に多いです。

スマホゲームは空き時間にどこでもプレイできるので、気軽に始められるのが良いですよね。

ツムツムなど、大して好きじゃないけど暇だからやってる…
そんな方は、農園婚活の方が時間を有効に使えますよ。

どんなゲームでも合う・合わないがあるので、実際にやってみないとわかりません。
初回プレイ無料・基本プレイ無料のゲームが大半なので、気になるゲームのさわりだけやってみて、続けたいゲームを選ぶのが良いですね。
 
その際にはゲームの面白さだけではなく人の多さやチャットのしやすさなどもチェックしておきましょう。

オンラインゲームで出会う場合の注意点

オンラインゲームで出会う場合の注意点
パソコンやスマホのゲームを通じて出会うことは十分可能ですが、出会い系とは違うので出会うにあたっての注意点は多いです。

先に知っておかないと損することもあるので、オンラインゲームでの出会いを考えるなら、以下の注意点をシッカリ読んでから試してくださいね。

キャラクターが女だからと言って女性とは限らない

ネトゲ初心者は特に注意して欲しいところ。

本来の性別と選んだキャラクターの性別が逆でも、全く問題ありません。
つまり女性キャラクターだからと言って、中身も女性だとは限らないということ。

女性キャラは装備が優遇されている場合もありますし、単純に見た目が可愛いなどの理由で女性キャラを選んでいる人が大半ですが、悪意のあるネカマ(ネットでのオカマ)もいます。

ネカマの特徴としては、妙な女言葉を使う方が多いですね。
「~ですわ」「~だよん」などアニメキャラのような口調の女キャラは、ほぼネカマだと思った方が良いですね。

逆に男性キャラクターを使う女性プレイヤーもいるので、キャラクターの性別に限らず色々な人と仲良くしておきましょう。

スマホゲームはチャットがしにくいので出会いにくい

スマホアプリはいつでもどこでもプレイできるメリットがある一方、チャットがしにくいというデメリットがあります。

パソコンに比べて単純に文字が打ちにくいだけではなく、同時にLINEなどが開けずプレイベートの連絡が来るとプレイを中断せざるを得なくなってしまうんです。

時々タイミングが一緒になったときに話す・メッセージの書き置きでやり取りする程度だと、なかなか仲良くなれないんですよね。

スマホだと人と交流するのが面倒なので、そもそもソロプレイを楽しむ人が多いのも出会いにくい原因に。
パソコンを持っていない方も多いとは思いますが、パソコンやPS4・Nintendo Switchなどでプレイするオンラインゲームの方が出会いやすいですよ。

出会いを求めていないユーザーの方が多いことを忘れない

スマホやパソコンなどでプレイするオンラインゲームで、男女の出会いがあることは間違いありません。
実際にお付き合いをしている人だけではなく、結婚した人までいます。

でも、ほとんどのプレイヤーは出会いを求めていないということを、忘れないでください。

出会いに集中するあまり、しつこく話しかけたり付きまとい行為などをしていると、運営に通報されてアカウント停止されてしまいます。

それだけでなくギルドやグループからも外されてしまうので、ゲーム自体も楽しめなくなってしまうんです。

あくまで主体はゲームをプレイすることで、そのついでに出会いがあればラッキーくらいに考えてください。
出会いだけを求めるなら素直に婚活アプリや出会い系サイトを使った方が早いですよ。

まとめ

今やオタクやゲーマーだけではなく、どんな人にも身近になったゲームやアプリ。
プレイしやすくなったからこそ女性プレイヤーも多く、出会いの場の1つとなって来ています。

ただ出会い系とは違うので、ゲームそっちのけで出会いに情熱を燃やしていては上手く行きません。
あくまでゲームの中の出会いはゲームを楽しむ延長線上にあると思ってください。

レベル上げやクエスト消化などコツコツしたネトゲが苦手、ゲーム自体が好きではないという方は、あえてオンラインゲームに手を出さず、出会い系サイトやアプリを使った方が良いですね。

逆にネトゲが好きという方は、出会いを意識したゲーム探し・プレイスタイルを心がけると、趣味が同じ彼女が見つかる可能性があります!